「音楽業界への道標」 第29回 後藤貴徳さんインタビュー

「音楽業界への道標」 第29回 後藤貴徳さんインタビュー https://ift.tt/2NHSnvb ギタリスト 後藤貴徳さんへインタビュー 後藤貴徳(ごとうたかのり) | profile 15歳よりギターを始める。ロック、フュージョン、ジャズ、ボサノヴァ、ポップス等、幅広い音楽シーンで活躍。 エースコンバット、アイドルマスター、NieR、涼宮ハルヒの憂鬱、らき☆すた、かんなぎ、セキレイなど数多くのゲームやアニメ作品に参加。 音楽業界への道標、第29回目となる今回はギタリストの後藤貴徳(ごとう たかのり)さんへインタビューを行いました。 アニメソングを中心とした様々な楽曲に参加する後藤さんですが、今回はプロギタリストになるまでの道のりをたっぷりと伺うことができました。ぜひご一読ください。 ーー今回は取材させていただきありがとうございます。まず現在の後藤さんのお仕事内容を教えてください。 様々な楽曲でギタリストとしてレコーディングに参加したり、最近だと舞台でライブ演奏をしたりなんかもしています。またレッスンも行なっています。 ーー後藤さんはかなりお忙しくされていらっしゃる印象です。 どうなんでしょう…。でもゲームが大好きなので、合間でゲームしたりもしていますよ。 だからギタリストとしてゲーム作品に多数参加出来ているのはとても嬉しいです。 これまでの道のり ーー後藤さんはいつ頃から音楽を始めたのでしょうか? 僕は元々実家が楽器屋で、親の勧めもあって小学4年生の頃からトランペットを始めたのが最初です。 ーー最初はトランペットからだったんですね。 その後中学2年生くらいからトランペットと並行してギターを始めました。 そしたらもうどハマりしちゃって、トランペットそっちのけで吹奏楽部の部室に置いてあったギターを弾いたりしていましたね。 ーー当時はどんな音楽が好きだったのでしょうか? X JAPANとかBOØWY、COMPLEXなどは、友達が弾いていた影響で僕もよくコピーしていた覚えがあります。あとは聖飢魔IIや米米CLUBなど、主に邦楽をコピーしていました。 ギター参加作品 「お願い!シンデレラ」 … Continue reading 「音楽業界への道標」 第29回 後藤貴徳さんインタビュー

Aphex Twin’s entire Warp discography can now be streamed for free

Aphex Twin’s entire Warp discography can now be streamed for free https://ift.tt/2ILVtND More than 25 releases to go at, including ‘Collapse’… DJCyberBlog DJStuff via DJ Mag News https://djmag.com/ October 11, … Continue reading Aphex Twin’s entire Warp discography can now be streamed for free